そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
煙水晶-01
20101114-b1.jpg

20101114-b2.jpg


<  煙水晶   Smoky Quartz  >

[ Palgi Mine, Himachal Paradesh?, India.産 ]
 (L:130mm × W:92mm)


名古屋に引き続いて、今度は10月に行われた京都ミネラルショーでの購入品をご紹介していきたいと思います。

京都ショーへは初めての参戦だったんですが、会場の広さが名古屋の倍くらいあって、全部見て回るだけでもひと苦労。おまけに良い石も多く、あれも欲しい、これも欲しい、とけっこうなお買い物をしてしまいました(汗)

そんな中でも大きさ・価格共に”目玉”となるのが、この煙水晶です。

私は以前からスイスのアルプス山脈で採れる、透明度の高い透き通るような煙水晶が欲しかったんですが、とても値段が高く、手が出せずにいました。そんな中、京都ショーで「ヒマラヤ水晶」と書かれたテーブル上に、この煙水晶を発見! 透き通るような透明感はアルプス産に通ずるものがあり、おまけに価格交渉の結果、同等品のアルプス産よりもかなり安価となったため、購入することを決めました。

お店のインド人?の方によると、「Palge Mines」という新産地から出た、とのことで、そのテーブルにはうっすら煙と透明~白の水晶が並んでいました。ただ、帰宅してネットで調べても”Palge”なんて産地は一向にヒットせず、ヒマラヤのどの辺で採れたのか? そもそも本当にヒマラヤ産なのか? すらわからなくなってしまいました(汗) 店員さんが「OOO(←たぶん有名産地ですが失念)より高い場所で採れた」と言っていたのを、ちゃんと聞き取っておけば良かったと少し後悔しています。

(2011追記)
「Palge」ではなく「Palgi」(パルギ)のようです。有名なクル渓谷とパールバディ渓谷の中間くらい、マニカランの北部にあるそうです(※ダーラ近郊との話もあり不明確です) とりあえず、ヒマラヤ産なのは間違いなさそうですが、パルギ産はクル産に似た透明っぽい水晶が主体らしいので、果たしてこんな煙がホントに出たのかは、まだ謎です...


でもまあ、この煙水晶に関しては産地は二の次で、重要なのはアルプス産に匹敵するその美しさですから、その点に関しては大満足しております。

スポンサーサイト
草喰ひ猫
日本でも煙水晶は いくらでも出ますが
透明かどうかも分からないくらい真っ黒ですもんね。
これは、確かに透き通っていて「煙」って感じですね。

>Palge Mines
新しく発見された場所で、まだ知られていないのでしょうかねぇ。
「パルゲ」って言葉は
「八卦」って漢字をあててパワーストーンとかの用語で
ヒマラヤ辺りの地域を指していると思いますが・・・
関係あるのかな?
2010/11/14(日) 15:55:03 | URL | [ 編集]
DD
草喰ひ猫さん

中津川では小さければ”透明感のある煙”も出ますけど、大きくなるとやっぱり”黒”になっちゃいますね。

「八卦」ですか....?
八卦、パルゲ、ヒマラヤ、パワーストーン辺りでググってみましたが、よくわかりませんでした(汗)

色からするとガウリっぽいんですがねぇ~?
2010/11/14(日) 23:14:58 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。