そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
O小学校の水晶
20101003-b1.jpg


< 水晶  Quartz  >
 [ 岐阜県 恵那市? 産 ]  (H:5~20mm)


私の息子達が通うO小学校は妻の母校でもあるのですが、妻が通っていた当時、「校庭で小さな水晶が拾えた」という話を何度か聞いたことがありました。ただ、その後の改装で校庭の土も入れ替えられ、「現在では何も採れない」とのことだったので、その時は”ふ~~ん”と聞き流していただけでした。

しかしある日、息子が帰宅するなり「学校で拾った!」と言って小さな水晶を見せてくれました。「(学校の)どこで採ったの?」と尋ねると、「旧体育館を壊したところ」との答えが。そう、体育館の改築によって○十年前の校庭の土が再び顔を出したのです。

なんだかすごくロマンチックな感じがして、さっそく休みの日に子ども達を連れて様子を見に行ってみました。すると、どうやらその土は花崗岩が風化した「マサ土」のようで、土に混じって長石や石英の粒が一杯散らばっていました。う~ん、校庭の土にするには少し危険な気も....(転んだら痛そう) まあ、水はけは良さそうですが。

で、肝心の水晶ですが、よ~く目を凝らしてみると針のように小さい水晶がチラホラ。しかし、目線の高い私にはよく見えません。息子達ばかりがどんどん見つけていきます(汗) まるで高蔵寺の高O山にいるみたい。けっきょく私は大したモノを採ることはできませんでしたが、子供は大きなもので2cmほどの水晶を手に入れていました。採集した水晶は全て透明で、柱面の発達した細いタイプが目立ちます。ペグマタイト由来ではなく、脈性のものでしょうか?

ま、採集品としては全然大したものではありませんけど、ある意味とてもレアな産地の標本を手に入れることが出来たので、それはそれで価値があるのかな?と思っています。

スポンサーサイト
草喰ひ猫
校庭って、意外に生物や自然に触れ合える場所なんですよね。
子どもが気軽に、花や虫を見たり キレイな石を拾ったり
こういうのも大切な教育だと思うなぁ。

僕の通っていた小学校は海岸近くの埋立地だったので
校庭に 貝殻化石がよく落ちてました。
文字通りガラでしたが( ´艸`)
2010/10/03(日) 13:58:31 | URL | [ 編集]
ウルフマン♪
  主様こんにちは♪又、初めまして♪
私も石を愛する者です。
水晶の事ですが、延坂の水晶のズリが無くなりましたヨ!いよいよ、設楽ダム建設準備の段階に入ったのかな?それとも誰かがごっそり持って行ったのか?でもズリの量がハンパないので不思議です!現在延坂の上部のガマだけしかなく、ズリの斜面綺麗サッパリです!!
2010/10/03(日) 18:10:04 | URL | [ 編集]
masahikochang
楽しいですね。
延坂雨激しかったみたいでしたから。
雨のの日に知り合いが行って木が倒れてきて脱出に夜までかかるなんて事態が割りと最近おきてました。道が通れなくなって整備したんじゃないでしょうか?
2010/10/03(日) 20:01:45 | URL | [ 編集]
たけ
延坂駄目になってしまいましたか・・・・いつか行こうと思っていたのに。
校庭に落ちている綺麗な石はボクも小学校のころよく拾っていました。
結構小さな貝殻とかがあって楽しかった記憶があります。
そういう採集もなかなかいいですね。
2010/10/03(日) 21:14:41 | URL | [ 編集]
DD
草喰ひ猫さん

校庭に限らず、学校の中は全てが子ども達の”教材”なんですよね。
僕も子供の頃はどこの土がもっとも泥団子に適しているのかを日夜研究してましたから(笑)
勉強も大事ですけど、そういう事も大事にしたいです。
2010/10/03(日) 22:13:17 | URL | [ 編集]
DD
ウルフマン♪さん はじめまして

しばらく行ってませんが、延坂はそんな事になっていたんですね。
自分にとっては思い出深い産地なので少し残念です。
でも、上の露頭が無事なのは不幸中の幸い。
ついでに工事用重機で少し崩してもらえないかなぁ~(笑)
2010/10/03(日) 22:19:45 | URL | [ 編集]
DD
masahikochangさん

倒木で林道が塞がってしまったんですか?
それはまた災難でしたね、お知り合いの方....。
あの林道はダムの調査かなんかで関係者が使用してるみたいですから、
その人達の仕業なのかもしれないですね。
2010/10/03(日) 22:24:51 | URL | [ 編集]
DD
たけさん

ありゃ?延坂未訪問でしたか....、それは残念でしたねぇ。

皆さん、けっこう学校で拾ってるもんなんですね。
ウチの校庭には何もなかったなぁ~。
その代わり、裏山の粘土層で貝化石掘ったり、浜でビーチグラスを
拾ったりはしていましたよ。
そういう体験が今に繋がっているのかもしれませんね。
2010/10/03(日) 22:31:31 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。