そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
鉄ばん石榴石-01
P1060912-b.jpg


P1060930-b.jpg


< 鉄ばん石榴石?  Almandine? >
 [ Pakistan 産 ]  (W:50mm)


ジュエリーフェスタの購入品第3弾は、赤い宝石”ガーネット”の登場です。

この標本はトルマリンやアクアマリンの母岩付き標本が混在しているトレイの中に1つだけ残っていました。周囲が青っぽい彩りで溢れる中、キラリと光る”赤”に目を奪われ、反射的に手に取っていましたね。

店員さんに「これは鉄ばんですか?」と尋ねたところ、「え? それはガーネットなんですけど、ガーネットには種類がたくさんあって正直どれかまではわからないんですよ(汗) たぶんアルマンディンだと思うんですが....」というお返事。なるほど、宝石商にとっては美しければ鉄だろうがマンガンだろうが成分なんか関係ないんですね(爆)

まあ、この真紅の色からして鉄ばん石榴石でまず間違いないでしょう....、ということで、この標本は私の初めての鉄ばん石榴石コレクションとなったのでした。

光にかざすと赤色が鮮やかに輝いてウットリします♪ 結晶サイズは最大で7mmくらいで大したモノではないですが、入門品としては上々でしょう。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。