そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
須沢海岸で翡翠採集
20090604-b1.jpg


 <  雨の須沢海岸   2009.05  >

(旅行記の続きです)

ヒスイ峡を訪れた後はホテルに宿泊して温泉につかり、旅の疲れを癒しました。ここの源泉は太古の昔、この地域が海だった頃に地層深くに浸み込んだ海水(化石海水と言うそうです)だそうで、舐めると少ししょっぱいです。自分がつかっているお湯が太古の海水だなんて、なんだか少しロマンチックな気分でしたね(笑)

そして翌朝。あいにくの雨模様にもめげずに「せっかく来たんだから」とヒスイ採集に向かいました。場所は糸魚川市の中心を流れる姫川の西にある須沢海岸というところです。駐車場に着くとけっこう車が停めてあり、”お~、これみんなヒスイ採集か?”と思いましたが、殆どが釣り人でした(爆) でも、雨の中カッパを来て海岸を歩く人や、一生懸命に砂浜を掘っている人もチラホラおり、場所はここで良さそうでした。

とりあえず時間もないので、傘をさして採集開始。ところが....、どれがヒスイかサッパリ見分けがつきません(汗) 白い石はたくさんあるんですが、どれがどれやら。仕方がないので白い石で緑色の部分があるものを重点的に採集しましたが、雨がひどくなってきたので30分ほどであえなく撤収。

その後でフォッサマグナミュージアムに立ち寄り、採集品を鑑定してもらいましたが結果は全滅(涙) お目当てのヒスイはひとつも手に入れる事ができませんでした。

20090604-b2.jpg

上の写真は、私が採集した須沢海岸の石達です。

左の石は白い中に淡い緑の”サシ”が入っていて「これはキタかも?」と期待していましたが、全然違うモノだそうです....。右の石は緑が鮮やか過ぎて、ヒスイでは無さそうだと思いましたが、美しかったので採集してきました。緑色の部分は「クロム白雲母」という鉱物だそうです。海岸にはこの手の石はゴロゴロ落ちてましたが、そこそこ珍しい鉱物らしいので、旅行の記念品としてはちょうどいい標本になりました(笑)

(旅行記3に続く)
スポンサーサイト
miya
こんにちは。

おつかれさまでした!

海岸を歩くだけでも、素敵な時間ですね。

ヒスイは、なかなか難しいのですね。私は、見る目もないので、ますますだと思いますが・・・。
またぜひ、チャレンジしたら教えてください。
2009/06/05(金) 06:51:26 | URL | [ 編集]
DD
miyaさん、どうもです。

ヒスイこそ見つかりませんでしたが、よく見るといろんな石が落ちていて、それなりに楽しい時間でした。

次は晴れた日にリベンジしたいと思っています。
2009/06/06(土) 22:20:38 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。