そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハーキマーダイヤモンド
P1090958-b.jpg


<  水晶   Quartz  >

[ Middleville, Herkimer, New York, USA.産 ]
 (H:20mm × W:14mm) 


名古屋ミネラルショー2008購入品第6弾は、以前から欲しいと思っていたハーキマーダイヤモンド(通称)です。

この標本は母岩との接触面だった箇所にダメージがあり(台座との接合部にして目立たなくなってます)、カーボンの黒い粒やクラックも入っていて低グレードなものですが、それでもやはりハ-キマー。輝きが他の水晶とは断然違いますね♪

ハーキマーには水晶の特徴である条線が殆ど見られないそうなので、その結晶面は研磨したかのようにツルツルです。なので一瞬、「いま巷で流行の偽造品なんじゃないの?」と疑ってみたりもしましたが、私にはわかるハズもなし(爆) 購入した老舗鉱物ショップのプライドを信じるのみであります。

光にかざしてクルクル回すと、本当にキレイでまさにダイヤモンドの輝き。嫁さんや子供達の評判もバッチリです。いつか大きくてグレードの高いハーキマーを手に入れて、回転テーブルの上でクルクル回しながら飾ってみたいものですね。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。