そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
名古屋ミネラルショー2014
20140913-b1.jpg


ご無沙汰しております。

気が付けば4ヶ月も更新をサボっておりました(汗)
この年になると、月日の経つのは本当に早いです。

さて、8/31に今年も名古屋ショーに行って来ました。

「名古屋と言えば国産」のイメージ通り、今年も多くの個人収集家がブースを出していましたが、国産鉱物を取り巻く現状は厳しい限りで、あまり目ぼしい出物はなかったような気がします。まあ、目ぼしい標本は私が行く前に売れちゃっただけかもしれませんが....(汗)

そして、国産ブースが多い分、外国産ブースも他ショーと比べると数が少なく、こちらも正直あんまりパっとしたものが見つかりませんでしたね。

なので、名古屋ショーで購入したのは①~③の3品のみと、なんとも寂しい成果でした。

続いて④~⑤ですが、こちらはショーの少し前にタケダ鉱物標本(ネットショップ)の割引セールで購入したものです。

そして⑥~⑧は名古屋の東急ハンズで購入したものですが、正直こちらの方が名古屋ショーよりも良い標本に出会えました。

特に⑦~⑧はハンズ自体がセール期間中で全品3割引き! いまどき3割引きってショー最終日でもなかなか無いですよ。おまけに全品ですからね、全品!
ここぞとばかりに、いつもは手が出ない高額標本を買ってしまいました(汗)

いや~、これからはハンズのセールは見逃せませんね! 


1)リシア電気石  (Kunar, Afghanistan.産)

ピンクとスカイブルーのウォーターメロンタイプのトルマリンです。
まあ、緑と赤ではないんで”スイカ”と言っていいのかどうか悩みますが(笑)

2)ダンブリ石 (Dalnegorsk, Russia.産)

ダルネゴルスクのダンブリ石です。
メキシコの透明タイプと違って、琥珀のような色合いが気に入りました。

3)煙水晶 (Sao Geraldo do Baixio, Minas Gerais, Brazil.産)

セプタータイプの煙水晶です。
上部の方が若干色が濃くて、本当にキノコみたいです。

4)水晶&蛍石  (中国湖南省 瑶崗仙鉱山産)

ヤオガンシャンの蛍石と水晶の共生品です。
水晶もピカピカだし、蛍石も結晶面がしっかりしていてお気に入りです。

5)角閃石入り水晶 (Ganesh Himal, Nepal.産)

角閃石(と思われる)インクルがススキのように入っています。
似たような水晶は既に持ってましたが、割引で安かったのでつい...(笑)

6)針鉄鉱入り水晶  (Djezkazgan, Chemkent, Kazakhstan.産)

カザフスタンの通称ストロベリークォーツです。
小さいクラスターですが、今まで高額過ぎて所有してなかったので、ようやくコレクションに加えることができました。

7)緑魚眼石  (Well No.3, Momin Akhada, India.産)

四角柱状結晶が放射状に連なる通称ディスコボール型のアポフィライトです。
ずっと欲しかったんですが、とにかく高くて....(汗)
今回、3割引に釣られて買ってしまいました。

8)蛍石 (Llamas Quarry, Asturias, Spain.産)

せっかく3割引きなんだし、どうせなら良い標本を....と考えて選んだのがこの標本でした。抜群の透明度と、スペインの蛍石はまだ1つも持ってなかったのが購入の決め手になりましたね。
ただ、帰宅して調べたら、この産地のものはかなり稀少らしくて、ラベル通りならスペイン産蛍石1発目で、いきなりとんでもない産地の標本に手にしてしまったみたいです(笑)

スポンサーサイト
朋子
こんばんは。

おお~やはり好みが似ている気が。
多分会場で見たらどれも手に取りそうです(^^ゞ
そちらではハンズのセールがあるのですか??いいなぁ。
今年もあとわずかですが、ここへきていろいろ予定外の出費の予感で、
最大の石イベント池袋の予算が確保できるか不安です(=_=)

そういえば「ランバ・ラル」が入院されたとか・・・。
元気になってほしい。なじみの名優が少なくなっていくのは悲しいです・・・。
2014/09/24(水) 18:29:42 | URL | [ 編集]
DD
朋子 様

やっぱり似てますか、好み (^_^;

まあ、自分も朋子さんの購入品に影響されて同じ物探したりしてるんで(笑)、そのせいかもしれませんね!

ちなみに、今回は「黒い森の蛍石」を探して随分悩みましたが、やっぱり結晶面が無いと...と思いスルー。同じく「黒い森の方解石」も大好物だったので欲しかったんですが、こっちは見つかりませんでした~(涙)

東急ハンズは私も詳しくは知らないんですが、年1回「ハンズメッセ」というセールをやってるみたいです。名古屋ショーの後にハンズに寄るのは毎年のことなんですが、今年は偶然セールとミネラルショーが重なってたみたいでラッキーでした(^_^)

池袋。私も今年こそ行ってみたいと思ってますが、その前に10月の京都で散財するのが目に見えてるんで(汗)、そこから2ヶ月足らずで再度資金を捻出するのはなかなか厳しいモノがあります。

ランバ・ラル。
ジ・オリジンの映像化が動き出した矢先だったので、何とかもう少し頑張ってもらいたいところです。「シャア・セイラ編」では、若き日のラルは欠かせませんからね。
2014/09/25(木) 23:41:49 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カウンター

◆ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。