そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は「蛍石」ばかり買っています。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 もし学術的に誤った記述がありましたら、お手数ですがご指摘願います。

 最近は更新をサボりがちですが、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
名古屋ミネラルフェスタ2017


20171216-b1.jpg


あけましておめでとうございます。
本年も細々ながら継続していけたらいいなぁ~と思っております。


さて、昨年末の話ですが「第1回ミネラルフェスタ in 名古屋国際会議場」に行って来ました。

こちらは第1回ということで新イベントになるようですね。
近年は「ミネラルマルシェ」が全国各地でミネラルショーを開催していますが、さらに新規参入する企業が出てくるということは、どの会場も利益が出ているんでしょうかね?(笑)

ミネラルフェスタは早くも来年の第2回開催が決定しているようですし、買う側としても購入機会が増えるのはいい傾向ですな♪ 

出店数は70くらいで、アクセサリー系のお店が多い印象でしたが、私がいつもお世話になっている標本系のお店もいくつか出店されていました。まあ、池袋直後だし商品の大きな入れ替わりも無いだろう・・・と冷やかし半分のつもりだったんですが、終わってみるとけっこうな散財ぶり。

人間の欲望にはキリが無いのです....(爆)


右) 弗素燐灰石  (Panasqueira Mine, Portugal. 産)

有名なパナスケイラの弗素燐灰石です。
まだ未所有だったのと、水晶クラスターのとコンボが気に入りました。


中) 蛍石  (Vignola Mine, Italy. 産)

初めて目にした時からずっと気になっていたイタリア産フローライト。
しかし、購入には至らずにスルーすること(たぶん)3回。
それでも、この石は誰の元にも旅立たず、私がまた来るのをじっと待っていてくれました。とうとう根負けして購入(笑)

でも、そういう曰く?があるせいか、とってもお気に入りです。
落ち着きのあるブルーのグラデーションが癒し。


左) 蛍石  (Boltsburn Mine, England, UK. 産)

イギリスの有名古典産地ボルツバーンの貫入双晶です。
昨年、新たに産出したという水色フローライトも購入しましたが、こちらは操業当時(1931年頃に閉山)の標本だと思われます。

また改めて記事にしたいとは思いますが、この標本はとにかくゾーニングが美しいです。幾層にも重なり合うゾーニングを透過光で眺める時間は至福です♪


スポンサーサイト

◆ カウンター

◆ カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。