そして探求の旅は始まった・・・

   収集した鉱物を紹介するブログです

◆ プロフィール

DD

Author:DD
岐阜県恵那市在住です。
最近は諸般の事情により(汗)、外国産標本を現金採集するのがメイン活動になってます。
連絡はこちらまで。

◆ カテゴリー

◆ 最近の記事

◆ 最近のコメント

◆ 最近のトラックバック

◆ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


◆ ようこそ お越し下さいました ◆

 2007年夏より「鉱物」に目覚め、収集の旅に出ております。

 特に未加工の原石に魅かれ、美しい結晶鉱物には目がありません。

 学術的知識に乏しいので誤った記述があるかもしれませんが、その際はご容赦願います。

 月に1回くらいの頻度で”まったり更新”していますので、よろしくお付き合い下さい。


 尚、産地標記は購入店のラベルを参考に「独断」で記載しておりますので

 必ずしも正しいとは限りません。その旨ご承知おき願います。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
トパーズ-01
P1070096-b.jpg


P1070113-b.jpg


<  トパーズ   Topaz  >
 [ Pakistan 産 ]  (H:18mm × W:10mm)


ジュエリーフェスタのトリを飾る第8弾は、宝石としても有名なトパーズです。

鉱物採集に興味を持ち出した頃、ネットでいろいろ調べている時に”トパーズは日本でも採集できる!”という事実を知って、とても驚くと同時に何とも言えないトキメキを覚えたものです。それまでは”トパーズなんて外国でしか採れないもの”と思っていましたからね。しかも、その貴重な日本のトパーズ産地の1つである苗木地方は我が家からとても近距離にあり、これは燃えない訳がありません(爆) 今はまだカケラくらいしか採集できていませんが、いつか必ず大物を....と夢見ている今日このごろです。

話をジュエリーフェスタに戻しますと、このトパーズは300円/gのトレイに入っていました。トパーズは1つ欲しいと思っていたんですが、さすがに価格設定はお高め(汗) なんとか手頃な大きさで頭付きの物はないか?と探して、やっと見つけたのがこの単結晶でした。錐面がちょっと融けていたり、大きなクラックが入ったりしていますが、透明度はかなりの高さです。重さも4gで、これなら予算内に収まりそうでした。

「トパーズは水晶よりも光の屈折率が高くて煌きが強い」という記述をネットでちらほら見かけていましたが、実物をまじまじと眺めてやっとそれが実感できましたね。確かに水晶とはキラキラの”質”が違うような気がします。言葉では表現しづらいですし、デジカメでは上手く再現できないんですが、とにかく違うんです。独特のシェリーカラーのせいでそう見えるのかもしれませんが、なんていうか”しっとり”してるんですよね、トパーズの輝きは。

この違いは現物を見比べない限りはわからないんじゃないかと思います。やっぱり”百聞は一見にしかず”ですね(笑)

スポンサーサイト

◆ カウンター

◆ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆ ブログ内検索

◆ RSSフィード

◆ リンク

このブログをリンクに追加する


copyright 2006-2007 そして探求の旅は始まった・・・ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。